2017年04月17日

池上駅ビルが2020年に完成予定です

こんばんは。
大田区議会議員 岡高志です。

大田区を走る池上線。その中心駅である池上駅。木造平屋の駅舎が変わりまして、駅ビルが開発されます。

駅ビル外観イメージ
3BB3C8D9-17A8-4571-BD49-6BF3B8617EBC.jpg

駅北口イメージ
A6112D1D-B608-4FCB-BB17-7B650BD25FBE.jpg
(図は説明会資料から引用)

2017年6月 着工
2020年9月 完成予定

構内踏切を渡らないと五反田方面行きホームに行けない。
その構造が駅ビルとして、2階に改札を作ることでアクセスしやすくなります。もちろん、北側だけでなく、南側からも駅ビルにアクセス可能です。
線路は地下でも高架でもなく、地上のままです。

5階建の駅ビルとして、各階に商業店舗が入居します。5階には保育園が入居予定です。

池上本門寺を意識した和のテイストの駅ビルで池上の新しいランドマークになることが期待されます。


【追記 2017/4/24】
池上駅の改築は、関心の高い話題であったためコメントもいくつかいただきました。
この日の説明会は建設に関わる工事説明会。唐突な話ではなくて以前から話題にはなってます。
今年2月に発表された区の予算案でも駅の改築支援として6,000万円が計上されています。
完成後には、区の公共施設などがテナントとして入居することが検討されています。

F24FD0AA-FE29-4F43-8D88-F038E60C8CDE.jpg
(大田区平成29年度予算概要より引用)




posted by 岡高志(大田区議会議員) at 19:45| Comment(3) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする