2013年10月27日

授業参観をめぐる旅

大田区に限らず、周辺地域の公立学校を見て回るのは良い経験です。

周辺の学校公開に参加しました。
(学校内部の写真が撮れないのが、残念。)

9/30 港区立青山小学校

image-20131012144936.png

image-20131012144958.png


image-20131012145201.png

電子黒板が各クラスに設置されてました。
先生が子どもらに丁寧語だったのが、印象的。


10/3 港区立三田中学校

image-20131012145240.png

新しくてとてもキレイ
オープンな窓が印象的。

10/3 品川区荏原6中学校


image-20131012145336.png

image-20131012145410.png

image-20131012145445.png

image-20131012145511.png


新しくてキレイ 共有スペースなどが充実。
黒板に照明がついていて、明るい。
トイレも自動水栓。

10/7 世田谷立世田谷中学校

image-20131012145542.png

古い校舎でしたが、近くで新校舎建設中。

10/7 品川区立小山小学校

image-20131012145607.png

image-20131012145655.png

新しくて、教室の壁が開いていてオープンな雰囲気。
廊下や階段も広い。


10/7 大田区立大森7中学校

image-20131012145725.png

校舎の外、中を問わず、塗装が剥げている等、全体的に整備が不十分。
教室いっぱいに机が入っており、狭い印象。

10/7 大田区立嶺町小学校

image-20131012145805.png

(公開日ではありませんが、見学させていただきました。)
大田区で最も新しい校舎。
多摩川に近く、多摩川でつかまえた魚が水槽にあって、子どもらが世話をしています。
教室の壁が開いていてオープンな雰囲気。
廊下は広いけど、階段は広くない。
教室後ろの棚だけでは、収納できないので、廊下にキャビネットを配置していました。

突然の訪問にもかかわらず、校長先生にご案内いただきました。ありがとうございます。

10/27 大田区立池雪小学校

image-20131028224730.png
児童数 1,000人を超える、大田区のマンモス校

目的の弱い教室はほとんどない。
英会話をしていた「プレイルーム」くらいか?
幸いにも、各教室の中は狭くはなかった。
子どもたちもマジメに授業を受けていました。

グラウンドは小規模校よりも狭いこともありそう。

image-20131028225317.png

運動会で観覧席は足の踏み場もない状況だったことが思い出されます。



● 別の機会に大田区内の校長先生方から、ご意見を伺いました。(学校運営は現場の校長先生と教育委員会事務局で意見が異なることがあります。)

老朽化しているのに、建て替えが検討されていない (T . T)

建て替えに際して、教育を受けもつ学校・指導課の意見が反映されない。主に、施設課である。

発達障害などの学習支援員の配置予算が他区と比べて少ない。

学校備品の予算が他区と比べて少ない。

ICT教育といっても使いこなせる教員は少ない。

英語の古い先生は評判が悪い。

公立の小中学校と大学の連携余地は大きい。

底辺の引き上げも必要だが、勉強ができる子どもに対して、飽きさせない仕掛けも必要だ。


他にご意見ありましたら、遠慮なくお知らせください。




posted by 岡高志(大田区議会議員) at 14:50| 子育て・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする