2014年04月18日

大田区政アンケートの結果(第1次)

この2週間で実施している大田区政についてのアンケートの結果をご報告。

【Q1】大田区で充実してほしいこと
0000.jpg

保育サービス 学校教育が回答者の半数以上を占めました。

入園・入学時期であることも、関係しているかもしれません。

その後は、
介護サービス 防災対策 防犯対策 スポーツ施設 障害者福祉と続きます。

今回のアンケートは、複数回答であるので、あまり選択されなかった肢は、区の政策として不必要と判断することもできます。
選択率が2割を下回ったものを、下から順に並べてみますと次のようになりました。

道路整備  蒲田駅周辺の整備   減税   蒲蒲線の整備促進   産業振興



【Q2】地域のイベントには参加していますか
0000.jpg

アンケートが集まるにしたがって、参加しているという回答の割合が下がってきまして、
この時点では44%

参加したことはないは実に 30%

アンケートの大半をwebで行ったため、回答者はそもそも地域イベントへの興味が薄い層であるのかもしれません。
今後、フィールドワークするなどして傾向を比較したいところです。


【Q3】外国人との国際交流イベントには参加したいですか
0000.jpg
8割が参加したいの回答。
Q2の地域イベントより反応がとても良かったのが意外です。


【Q4】岡高志への支持
回答者の8割超が支持
私のアンケートですから、支持しないと答える人が少ないのは当然でしょうか。

一方で、回答をスキップした人は全体の65%
岡高志のことは何とも思っていないが、アンケートに回答したいという人でしょうか?
こういう人が増えてくるほど、このアンケート自体の客観性が高まるような気がします。

引き続きアンケート受付中です。
外部のアンケートアプリを取り込んでいます。

Create your free online surveys withSurveyMonkey, the world's leading questionnaire tool.


posted by 岡高志(大田区議会議員) at 06:15| ●政治活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする