2015年04月20日

大田区議会 毎回質問しているのは岡高志だけ!

大田区議会 1期4年間の議会日程を終えました。
毎回の定例議会の本会議場で質問をしたのは、50人議員がいる中で、私 岡高志 だけです。
質問といっても、これはどうして?といった素朴な話ではなく、
なぜこんな事業をやってるのか!と、行政に質す。
なぜこうした事業をやって課題解決を図らないのか!と、政策提言をすることが、議会での質問です。
質問するために、いろいろ研究しなければいけないので、毎回質問をし続けるのは、それだけ議員としてアンテナを張って問題意識を持って政策研究しているものと評価していただきたい。

議会質問を振り返ります。

平成23年第2定例会
・小学校の放課後支援
・国際教育

平成23年第3定例会
・保育ママ
・ワークライフバランス
・多子世帯支援
・金メダリスト育成
・学力向上
・教育予算の他区比較
・公共施設のファシリティマネジメント
・外国人向け広報
・区長の退職金
・国保保険料の収納強化
・国保特定健康診査
・国保加入者へのインセンティブ付与

平成23年第4定例会
・必修化された武道の安全な実施
・学力向上
・蒲田東西通路の整備
・路上禁煙の強化
・高齢者存否確認

平成24年第1定例会
・大田区4期連続実質赤字
・税収見積もりの妥当性
・23区競馬組合
・たまちゃんバス
・勝海舟ミュージアム

平成24年第2定例会
・社会福祉協議会の経営改革
・公務員の定年延長
・公務員の給与

平成24年第3定例会
・みどりの条例と区の緑化方針
・電線地中化
・中央リニア新幹線
・京急高架下の活用
・大岡山目黒線の蓋かけ整備
・決算広報の早期化
・東京都会計モデルの採用
・人事評価
・女性管理職の登用
・教育委員会制度改革
・大田区公式Twitter、youtubeの導入
・蒲蒲線 整備資金積立に反対
・固定資産税を都から区へ
・補助金 納税貯蓄組合
・介護給付の適正化
・介護予防

平成24年第4定例会
・景観条例
大森中・糀谷・蒲田地区防災街区整備地区計画
・田園調布地区計画
・電線地中化
・みどりの条例
・東工大の火災事故
・洗足池の露店
・ジェネリック医薬品の推進
・生活保護の戸籍調査
・健康予防

平成25年第1定例会
・消費者生活センター1階の賃料
・23区競馬組合の仕組債運用
・中小企業の知的資産経営支援
・学校施設整備の長期計画
・区職員人件費の総額抑制
・国保保険料の延滞料支払
・国保保険料一括払いへのインセンティブ
・医療費適正化
・ジェネリック通知
・ビッグデータ活用による健康予防

平成25年第2定例会
・体罰の撲滅
・教員の人事権を都から区へ
・学校長の独自採用
・放課後子ども教室

平成25年第3定例会
・学力向上
・教員指導力の向上
・教育予算の他区比較
・学校給食の牛乳

平成25年第4定例会
・中央防波堤埋立地の帰属
・空港跡地への航空宇宙産業の誘致
・防災関連施設のオープンデータ推進
・建物絶対高さ規制
・老朽マンション建替

平成26年第1定例会
・雑色・六郷土手駅の列車停車本数
・新空港線 蒲蒲線
・羽田空港と蒲田のアクセスの24時間化
・学校校舎の計画的改築
・学校運営費の少なさ
・ブレーメンへの中学生派遣

平成26年第2定例会
・インターネット投票を大田区から
・呑川のユスリカ
・教育指導主事の増員
・学校の不祥事
・区職員人事制度の硬直性

平成26年第3定例会
・社会福祉法人の内部留保
・小学生の自殺
決算特別委員会質疑 2014.10.3 国民健康保険
・データヘルス

平成26年第4定例会
・マンション耐震改修
・大田ビエンナーレ
・学校体育館へのクーラー設置
・学校運営評価

平成27年第1定例会
・消極的な学校予算
・学校の不祥事
・食育
・補助金  青少年対策地区委員会


振り返ってみますと、多岐に渡り質問しています。
新しい論点を他の議員にも認知させてもきました。

何度も質問している項目は私の主張もずいぶん取り入れていただいてると感じます。

二期目も取り組んで政策を深化させていきたいです。
引き続きの応援をよろしくお願いします!

E21AE2A0-7FE3-4B28-9817-CB272A89C437.jpg





posted by 岡高志(大田区議会議員) at 09:35| Comment(0) | ●政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。