2016年05月11日

自民党のネット公募結果と民進党のロゴマーク

自民党のネット公募と民主党の新党結成の勝敗はいかに。で、両党のキャンペーンについて自民党に軍配を上げました。

キャンペーン自体への投票結果が出てましたので、アップデートしても、やはり自民党に軍配が上がります。

民進党の党名公募は、3月4日から6日にかけて実施して、19,933人が応募。
自民党のは4月1日から5月9日にかけての実施で、27,952人が投票。
テーマや募集期間の違いはさておき、自民党のキャンペーンの方が多数の参加を得ましたね。

自民党ネット公募で見事1位に輝いたのは、伊藤洋介さん(52歳、作家、元シャインズ、元東京プリン、2013年参議院比例落選、慶大卒)
エントリーされた候補者がそれぞれの人脈で投票を呼びかけたこともあって、投票数が増えるわけだが、12人の候補者が集めた得票合計は、27,952票にとどまりました。
前回、参院選の自民党比例候補の当選最低ラインが、7万票以上だったことからすると、ネット公募の候補者の前途はちょっと厳しそう。

インターネットを活用した取組には意義があります。選挙本番でも、インターネット投票ができるように進めてもらいたいです。



民進党のロゴマークについては、一般公募の最終4案が公開されてまして、

民進党 新ロゴマーク公募 特設サイト

5月15日まで投票できます。

583E4C20-3F88-4DC9-97DE-16EEA6D47326.png
BD0AB182-B69A-48DB-B5BB-30BDE22427CF.png

民進党の党名については、
恥ずかしながら、「民進党はないでしょう」なんてコメントしましたが、
民進党の名前も定着したようで不思議なものです。

きっと、ロゴマークも決まれば決まったで、馴染んでくることでしょう。

民進党のロゴマークなんてって興味の無い方も、

是非ご参加ください!



posted by 岡高志(大田区議会議員) at 22:30| Comment(0) | 政治日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。