2017年03月25日

大田区 コミュニティサイクル運営開始! ですが…

今日から大田区コミュニティサイクル運営開始!
運営は都心各区からも受託しているドコモ・バイクシェアさん


この日開催された大森ふるさとの浜辺公園のスポーツ施設完成記念式典に合わせて体験・登録会が行われていました。EFF7C7B1-FF4B-457E-ADBD-ECCFC18BEF9A.jpg

せっかく新規事業としてスタートするのだから、利用されて、区民や来街者の満足度向上に寄与してもらいたいとは考えます。

しかし

設置されたポートの立地が微妙に不便…

予定では、大森駅周辺、流通センター駅周辺、京急蒲田駅周辺、池上駅周辺、平和島駅周辺、大森ふるさとの浜辺公園周辺で6箇所設置。
とのことでしたが、
実際にリリースされたのは下のマップ
京急蒲田駅前を除けば、微妙に駅から遠い…
5分はかかるか…

微妙に不便なところまで歩いて行ってレンタルサイクルに乗って、果たしてどこに向かうのか?
私には想像が出来ない。

0E6889FB-D9C0-40CD-821A-757E17D19D18.jpg


おまけに
都心区との広域連携を図る予定ですが、
今のところ大田区エリア内限定
つまり都心の便利なポートから乗って大田区に遊びに来るといった利用は出来ません。
EC0941C1-AF7C-4CA1-9822-CBAE78BB9EAD.jpg


29年度はポートを14箇所追加設置予定。

便利なところに早期に設置してほしい反面、
あんまりお金かけないで、早期に撤退したほうがいいんでないかなと懸念します。

流行りものでなんとなくスタートした感のある
大田区コミュニティサイクル事業
今後の推移を注視してまいります。


posted by 岡高志(民進党) at 17:32| Comment(0) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。