2017年04月18日

入新井の複合施設に税金はいくらいると思っているの? 入新井第一小学校の改築に際しての複合施設建設案

こんにちは。大田区議会議員岡高志です。大田区では、昭和33年築の入新井第一小学校を改築します。

現在の入新井第一小学校は
敷地面積8,726m2 建物延床面積 6,938m2
容積率が300%以上の敷地を使いきれていません。
F094CCD7-486E-406B-8B0A-A86223D8A6E5.jpg

であれば、
大きな校舎を建てれば、近隣の学校も含めて新築にできる!
学校の再編をすべし!
と、私は考えるのですが、

学校の再編は地域の町内会の反発なんかもあって踏みきれない。。。

他の公共施設を集約して新築する複合化が最近の大田区のトレンド
D8B27028-7CCF-4A75-A96F-341F1599E44E.jpg
フロアイメージ
56C71BF6-A2B7-46EC-A60C-512FA2E75F46.jpg

学校の隣に新しい大型公共施設が出来上がるわけですが
当然に多額の税金が投入されます。
民間でも出来る内容も多いので、PFIの手法も検討して税負担を極小化するべきではないかと指摘しました。

総事業費はまだ明らかではありませんが、
税投入にふさわしい区民満足があるのかを評価するべきです。
個人的に現在の計画から複合施設の事業費を試算してみました。(学校部分を除きます。)
EB39B703-3FCF-4110-A41E-A3937E8A9C1F.jpg

工事単価を平米40万円 地階は倍の80万円と設定

1階 850m2
2〜7階 900m2
地階 1,200m2

総額 34億6千万円


ブルゾンちえみさん風に言うと

入新井の複合施設に税金はいくらいると思っているの?  

35億  

ひく4000万

m(__)m







posted by 岡高志(大田区議会議員) at 11:52| Comment(0) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

池上駅ビルが2020年に完成予定です

こんばんは。
大田区議会議員 岡高志です。

大田区を走る池上線。その中心駅である池上駅。木造平屋の駅舎が変わりまして、駅ビルが開発されます。

駅ビル外観イメージ
3BB3C8D9-17A8-4571-BD49-6BF3B8617EBC.jpg

駅北口イメージ
A6112D1D-B608-4FCB-BB17-7B650BD25FBE.jpg
(図は説明会資料から引用)

2017年6月 着工
2020年9月 完成予定

構内踏切を渡らないと五反田方面行きホームに行けない。
その構造が駅ビルとして、2階に改札を作ることでアクセスしやすくなります。もちろん、北側だけでなく、南側からも駅ビルにアクセス可能です。
線路は地下でも高架でもなく、地上のままです。

5階建の駅ビルとして、各階に商業店舗が入居します。5階には保育園が入居予定です。

池上本門寺を意識した和のテイストの駅ビルで池上の新しいランドマークになることが期待されます。


【追記 2017/4/24】
池上駅の改築は、関心の高い話題であったためコメントもいくつかいただきました。
この日の説明会は建設に関わる工事説明会。唐突な話ではなくて以前から話題にはなってます。
今年2月に発表された区の予算案でも駅の改築支援として6,000万円が計上されています。
完成後には、区の公共施設などがテナントとして入居することが検討されています。

F24FD0AA-FE29-4F43-8D88-F038E60C8CDE.jpg
(大田区平成29年度予算概要より引用)




posted by 岡高志(大田区議会議員) at 19:45| Comment(3) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

大森ふるさとの浜辺がスケールアップしてオープン!

 大森ふるさとの浜辺がスケールアップしてオープンしました!


ED9FAF41-F2E8-49AC-BC0E-806FEEA86A86.jpg


都内初の常設ビーチバレーコート!

C1E292F6-AFFA-4F3E-94B5-8F8AA318B369.jpg


7611231B-1B94-4EAB-BF93-19C2F71EFDE8.jpg


始球式はビーチバレーの第一人者で参議院議員でもある朝日健太郎さん。


ビーチバレーだけでなく、ビーチサッカー、ビーチテニス、も出来るスタンド付きのコートで、大森ふるさとの浜辺が東京のビーチスポーツのメッカとなることを期待します。


ビーチバレーコートだけでなく、

バスケ

BCB54D18-48E7-4576-AAD8-EB3EC2A60F53.jpg


フットサル

251A8144-321B-408A-97F5-F54E39B19630.jpg

などの設備もある一大スポーツゾーンが誕生しました。

※スポーツエリアは、正確には新設された大森東水辺スポーツ広場と称します。



大森ふるさとの浜辺公園には、他にもレストハウスが新設されました。

3F8BFBF7-A831-48E0-8D7F-808E4EF08604.jpg


887C818A-6516-4528-A0FF-508E0AD5216C.jpg


案内図にあるように、シャワー・ロッカーもあってスポーツ広場をサポートしています。

5D528897-7002-4A23-9341-A42E1D06A81E.jpg


0B3EF4A3-C376-401F-84E2-E1EA323675F2.jpg


4771F81F-DAA3-4A26-81E4-718C2C086FF7.jpg



船着場も新設されました。

東京の臨海観光の拠点にも期待されます。

005B7816-69D6-45AB-BFC6-B8591B137717.jpg

ADD2E799-EA93-4B60-9AD9-5BC63F1E4DA7.jpg


従来通り、広々した砂浜公園も健在!

986F9727-1DBA-4FB8-8D3B-931AFF95466F.jpg


子どもに人気のジャンボすべり台!

7DD88A7D-846F-46D3-A7F6-1865C9B1D7F9.jpg



大森の郷土史を学ぶ 海苔のふるさと館!

8279B9D9-51B2-4B97-AA17-834701F2F653.jpg


近隣には、大田区のウェブサイトで最多のアクセスを誇る平和の森公園フィールドアスレチックもあります。


楽しめる施設が増えまして、一日過ごせるレジャースポットに進化した感がある大森ふるさとの浜辺公園。


あとは、交通アクセスの改善。

大田区 コミュニティサイクル運営開始! ですが…どんなもんでしょうね。





posted by 岡高志(大田区議会議員) at 18:41| Comment(0) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大田区 コミュニティサイクル運営開始! ですが…

今日から大田区コミュニティサイクル運営開始!
運営は都心各区からも受託しているドコモ・バイクシェアさん


この日開催された大森ふるさとの浜辺公園のスポーツ施設完成記念式典に合わせて体験・登録会が行われていました。EFF7C7B1-FF4B-457E-ADBD-ECCFC18BEF9A.jpg

せっかく新規事業としてスタートするのだから、利用されて、区民や来街者の満足度向上に寄与してもらいたいとは考えます。

しかし

設置されたポートの立地が微妙に不便…

予定では、大森駅周辺、流通センター駅周辺、京急蒲田駅周辺、池上駅周辺、平和島駅周辺、大森ふるさとの浜辺公園周辺で6箇所設置。
とのことでしたが、
実際にリリースされたのは下のマップ
京急蒲田駅前を除けば、微妙に駅から遠い…
5分はかかるか…

微妙に不便なところまで歩いて行ってレンタルサイクルに乗って、果たしてどこに向かうのか?
私には想像が出来ない。

0E6889FB-D9C0-40CD-821A-757E17D19D18.jpg


おまけに
都心区との広域連携を図る予定ですが、
今のところ大田区エリア内限定
つまり都心の便利なポートから乗って大田区に遊びに来るといった利用は出来ません。
EC0941C1-AF7C-4CA1-9822-CBAE78BB9EAD.jpg


29年度はポートを14箇所追加設置予定。

便利なところに早期に設置してほしい反面、
あんまりお金かけないで、早期に撤退したほうがいいんでないかなと懸念します。

流行りものでなんとなくスタートした感のある
大田区コミュニティサイクル事業
今後の推移を注視してまいります。


posted by 岡高志(大田区議会議員) at 17:32| Comment(0) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

大田区から海釣りへ〜東京湾の魅力を満喫

こんばんは大田区議会議員 岡 高志です。


昨日は大田市場についてもふれました。

大田市場を含めて大田区は海に面した自治体としての魅力もあります。


今日は、品川・大田地域観光まちづくり推進協議会主催の海釣り大会に参加しました。

東京湾での海釣りは私は初めて。

都会的な海辺の景色に心踊りました。



ふるさとの浜辺から出航8E51947E-1C9D-456F-9064-CD9F8F016A3E.jpg


海から見る大田市場、特に、魚市場エリア

FE5F23AD-F7A4-4C60-9DD8-A0770B61A098.jpg


羽田空港C滑走路から飛び立つ飛行機

CD3DDEEB-B474-41B2-A4EA-3804E6C050C8.jpg


羽田空港D滑走路から飛び立つ飛行機 via Instagram





気軽に楽しめる半日レジャーとして、海釣りは楽しい!

大田区臨海部へのアクセスを充実して、幅広い魅力を満喫できる大田区にしたいです。



posted by 岡高志(大田区議会議員) at 22:47| Comment(0) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

豊洲市場、築地市場、さて、大田市場の土壌汚染リスクは?

大田区議会議員 岡 高志 です。
大田市場の土壌汚染リスクについて、先日の大田区議会での質問の機会に区に確認をしました。

(動画は7分ごろから)

豊洲市場の地下水調査で環境基準を大幅に超過するベンゼンが検出されたことがわかり、一方で、築地市場ももともとクリーニング工場があったため土壌汚染の可能性があると報じられました。
東京の中央卸売市場の信頼性が揺らいでいる中で、大田区東海にある大田市場の機能強化が取りざたされていますので、今さらながら、大田市場の土壌汚染リスクについて確認します。

大田市場の所在する大田区東海は昭和40年代に浚渫土によってできた埋立地です。

【Q】埋め立ての後、大田市場が設置される前はなにがありましたか? 

【A】野鳥公園に隣接した市場計画予定地であり未利用の土地でした。


大田市場の土壌汚染リスクはないものと安心します。

東京都の中央卸売市場についての懸念の解消の一助になればと思います。



posted by 岡高志(大田区議会議員) at 22:04| Comment(0) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒲蒲スカイパーク構想 〜 新しい蒲田のまちづくり提案として

大田区議会議員 岡 高志 です。
大田区のまちづくりの長年の懸案として、JR・東急蒲田駅と京急蒲田駅の間が離れていて不便であることがあげられます。

800メートルほど離れてますから、歩いて乗り換えするのがちょっと遠い。
ついでながら、飲食店街を通り抜けるのが歩きにくいとも言われます。

そこで、鉄道を通す『蒲蒲線』構想が常に語られます。総額費用・費用負担がまだわからないので、私はあまり積極的ではありません。詳しくは、過去記事新空港線「蒲蒲線」についての 岡 高志の立場まとめをご参照ください。

わずか800メートルですから、地下鉄を引くよりも、動く歩道でつないではどうでしょう。
蒲蒲間の空中空間に動く歩道とともに空中公園を整備する
蒲蒲スカイパーク構想を提案します。
F7682CA6-49BD-42C9-B2E5-B3D55E278362.jpg11分40秒からが蒲蒲スカイパークについての発言です。

空中を緑やアートで埋め尽くすくらい魅力ある空間にします。
マンハッタンのハイラインのように。 

蒲蒲間のワクワクするランドマークになります。 
これによる蒲田のブランドイメージの向上たるはプライスレスでしょう。




議会で区に質問したところ、鉄道の推進が優先とのことでしたが、
最新の蒲蒲線整備案は、東急多摩川線蒲田地下駅を京急蒲田地下駅に延伸させる案。
すなわち、地下に潜って上ってくる経路が余分にかかる。
であれば、
東急駅と京急駅の高さレベルの空中に動く歩道を通した方が、速達性が高い。
地下鉄を掘るよりも、空中公園を作る方がコスト抑制できる。

地下鉄整備よりも、蒲蒲スカイパーク構想が合理的ではないでしょうか。


posted by 岡高志(大田区議会議員) at 21:20| Comment(0) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝海舟ミュージアム ビフォーアフター

洗足池の勝海舟ミュージアムは勝海舟ミュージアムが洗足池のほとりに平成30年にオープンします。でお伝えしたように平成30年12月オープン予定でしたが、
諸般の事情で遅れてまして、
平成31年夏オープン予定に延期となりました。
価値のある史料が加わったため、その分析に時間がかかるとのことなので、さらなる充実を期して待つのみです。

地域のまちづくり団体主催で、現在の建物を見学する企画がありましたので参加してまいりました。

勝海舟ミュージアム完成予想パースとあわせてご紹介します。


外観

建物の玄関
44DD7214-6E94-4C8B-BD80-E4F956C35864.jpg

横から見たたてもの玄関
ひさしは、後から付いたものらしく、改修では除去されます。
EFF4D349-1C7C-45C9-845F-F17EF3FCBF25.jpg

塗装の違いがありまして、後から塗ったことがわかります。2階のトビラはなぜ?ここ?的な状況です。
C1641B2D-10B1-4B15-A3B6-D588EF3E11FD.jpg


建物の中に足を踏み入れます。
(ふだんは入れません。)

1階

昭和2年に着工した建物の内装は今でも趣があります。

1B4377B3-4807-4485-A312-B78B4BF71B4B.jpg
FB05B071-96CC-4A5E-B252-8005DE191E5D.jpg
0D340113-A5AE-4430-BF51-BD1301F0F03C.jpg
D53570B5-70E5-4D11-873C-1038EE80A53C.jpg

1階アフター
改修計画のパース
5EC26B6A-D8DF-4E01-B5FA-2E4FA50B42A1.jpg



階段を上がって
2ED03FFE-C9C6-47C2-ACA1-548A4CEBD70C.jpg

2階
講堂として使われており、演壇があったそう。
28190FA4-6A18-4E10-9026-14FC5FC3891E.jpg

演壇があったことを示す段8EEF43D9-C904-4AE4-8A88-04F2B9666225.jpg

こんな感じでした。
16FDF963-7FE8-47E0-BBAC-D25B84A7068A.jpg

2階アフター
改修計画のパース
6DF34C0C-529F-4114-96D5-07CFDE90FDD7.jpg


屋上
とても広く見渡せます。
晴れた日には富士山が望める。
よい別荘だったことがわかります。
(安全性の問題があるので、改修後使われることはないでしょう。)

BCF04480-0BE9-4405-A9AD-B66FBB2C53C3.jpg


以上、勝海舟ミュージアムビフォーアフターでした。
完成が楽しみです。


posted by 岡高志(大田区議会議員) at 00:31| Comment(0) | まちづくり・交通・環境・防災・防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする