2016年12月22日

ネットメディア掲載:公共の場に宝くじ売り場〜その場所代は

政治ポータルサイト「政治山」に記事が掲載されました。

11FEE842-05FB-4780-8E33-F66648A26345.jpg

こちらのリンクからご覧いただけます。
公共の場に宝くじ売り場―その場所代は?



ギャンブル依存症対策としてのパチンコ税の提言が好評でしたので、宝くじ売り場についての過去記事をリライトして、
掲載していただきました。


取材依頼などは下記あてメールにて受け付けています。
side_tel.gif
posted by 岡高志(民進党) at 10:08| Comment(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

東六郷小学校が竣工しました

東六郷小学校の校舎が竣工しまして、内覧会に参加しました。

35AD0B2F-F0F8-45E4-A337-E857DE9FB2A1.jpg
写真は屋上に配置されたプール。

ちなみに、今後、既存校舎の取り壊し、外構整備を経て、平成30年の終わりには完成することになります。
posted by 岡高志(民進党) at 21:58| Comment(0) | 子育て・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

視察: 浜松市・春日井市 防災安全対策

12月19〜20日の日程で、所属する大田区議会の防災安全対策特別委員会の視察で浜松市と春日井市を訪問して、まさに、防災安全対策についての取組をうかがいました。


浜松市の地震・津波対策アクションプラン

浜松市は太平洋に面して、南海トラフ地震や津波のリスクが大きい地域。市町村合併により天竜川流域の山間部も含まれているので、土砂災害対策もまた重要です。

南海トラフ地震の被害想定によると、
震度6強が市域の7割。
津波被害想定は、15mの津波が発生後5分で沿岸部に到達するものの、6〜10mの砂丘があるので、内陸への到達には20分かかるので、その間の避難対策が検討されています。津波での死者想定16,610人を8割削減するために、13mの防潮堤の設置が進んでいます。これにより、宅地の浸水面積が7割減、浸水深2m以上の地域を97%低減させられます。他にも、既存施設の改修で270箇所の津波避難施設を整備、3箇所の大規模マウンド、9箇所の津波避難タワーが整備されています。津波対策事業基金が寄付により平成24年から、4,000件、11億円集まっています。
浜松市民の危機意識の高さを感じさせます。
津波避難計画は、地区ごとに住民参加型で作成されます。準備→地区を知る→地図に落とすDIG→歩く→訓練→計画にまとめる→配布のステップを半年程度で進めていきます。

市民への防災情報の伝達として、
浜松市土木防災情報システムでは、避難所のリアルタイム情報なども市民に公開予定。
出前講座は年間278回
YouTubeでも様々な防災学習動画を配信しています。
浜松市防災学習DVD〜共助のちからで地域を救う〜


E79EFA75-510D-4147-AAD9-7CDFFB582D46.jpg
関係ありませんが、写真は浜松の宝くじ販売所。地元で大人気とのこと。


ちなみに、
大田区の被害想定(平成24年4月)

マグニチュード7.3クラスの東京湾北部地震を前提として、
震度6強が 93.1%
震度7が 1.4%
死者 1,073人
避難者 364,824人
建物全壊 43,326棟
建物半壊 29,244棟(ウチ10,388棟は液状化)
停電率 37%
断水率 68%
元禄型関東地震を前提として、
最大津波高 2.27m
到達時間 2時間20分
浸水想定 1.2m(大森南・大森東地区)
死者 無し
建物全壊 88棟
建物半壊 1,027棟


春日井市 安全なまちづくり協議会

春日井市は名古屋のベッドタウンとして人口増加が進んだ結果、コミュニティの希薄化、犯罪・災害に対して脆弱化が懸念されていました。
そうした背景で、愛知県警もサポートして、平成5年に春日井市安全なまちづくり協議会が設立。行政と市民が一体となった犯罪や災害に強い都市基盤の整備、心のふれあいと連帯の中での安全ネットワークづくりを推進しています。会員は、社会福祉協議会、老人クラブ、PTA、建設協会など103団体。推進員 185人(小学校区ごと5人)。事務局として、市役所全体から53人。

以下の部会ごとに事務局が形成されています。
安全都市研究部会 17団体
学校・子どもの安全など防犯カメラの設置に始まり、最近は特殊詐欺対策

安全活動推進部会 24団体
くらがり診断を行いました。

啓発活動推進部会 12団体
春日井安全アカデミーを開講
基礎・専門/防災・防犯 4コースで50人ずつ。
参加するのは主にリタイア世代。防災安全に限定されませんが、大田区には区民大学という生涯学習があります。

青少年問題調整部会 30団体
こども防犯教室を開催。春日井安全アカデミーを卒業したボランティアボニターが指導を担います。
 
暴力追放推進部会

ボニターは、408人いまして、ボランティア/モニターの造語。
総合防災訓練への参加、DIG/HUG指導、家具転倒防止啓発、児童見守り隊、防犯指導にたずさわります。
意欲的な高齢者のための受け皿としても有意義です。
0D2A6CB6-60C0-4181-A5CA-70EC5388F3C1.jpg
補助錠のオススメも防犯指導のひとつです。

防災安全の意識を広く住民に啓発していくのには、行政だけではなく、幅広い住民参加が重要であると改めて思いました。



posted by 岡高志(民進党) at 13:53| Comment(0) | 政治日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

被災地視察 熊本

4月14日21:26最大震度7 マグニチュード6.5の前震
4月16日01:25最大震度7 マグニチュード7.3の本震が襲った熊本県を視察しました。

地震の大きさもさりながら、数日にわたって揺れがおさまらない状況でまるで船の中にいるみたいとの言葉を現地の方々からうかがいました。

448A33D8-7B45-4990-8D11-A540F4383290.jpg

2週間で1,000回もの地震が発生するのは過去最大とのことです。(図は熊本県発行の被災状況調査(速報版)から)


熊本城
3B73D180-889D-46DA-96EE-EC28902B5EDE.jpg

城の中は立入禁止が多いため、遠くから。
本丸の瓦が総崩れ。いくつかの櫓が崩壊し、石垣も崩落しています。熊本大学の歴史学の先生にうかがいましたら、明治22年の震災でも同じところが崩落していたそうです。
いずれにせよ、熊本市民の心のよりどころなので、再建に向かって動き出しています。

瓦屋根が崩れ落ちた民家
41B15666-3A6F-4CFF-9A3A-E133584C385E.jpg
瓦屋根が崩れ落ちて、大きく傾いてます。

同じ敷地ですが、
瓦屋根が軽めの建物は、被害が小さめです。
F3A8BCDB-BEDB-4EC2-800D-FAD678AEB67D.jpg

熊本は地震よりも台風災害の方が多いので、台風に強い家を建ててきたのですが、重い瓦屋根が重いことによって、地震の被害が大きくなっています。

ちなみに、この民家の場所は下の地図で示してますが、西原村。
西原村の被害は甚大でした。
07EEA194-3697-4914-9424-CAF909F3AA16.jpg

南阿蘇村 阿蘇大橋
8BD50239-4802-420D-88AF-D5FBA0933ADE.jpg

25F59D87-103A-4046-85A9-145DE07AE912.jpg
山の尾根が割れてるのが見えます。
山の尾根にヒビが割れて大量の降下火山灰が崩壊しました。そして、6月の大雨で斜面一面が崩壊しました。
この崩壊で国道57号および豊肥本線が埋もれています。
熊本→阿蘇の動線が奪われています。

また、阿蘇大橋が落橋したことで、南阿蘇村に渡ることは出来ません。

788A1697-D95F-4E61-8C61-8BF0043BC59C.jpg

E4FFADEC-E547-48ED-AFE2-72EDF2199828.jpg
なんとか迂回して南阿蘇村の阿蘇大橋のたもとです。

A922FB3D-8320-4867-87B8-FB4C31E4768F.jpg
近くの東海大学農学部は多くの学生が住むアパートが被災しまして、復旧のメドが立ちません。学生がいなくなり、寂しさを感じさせる地域です。


本震震源地に近い 嘉島町 矢形川
549EE383-0C3E-424D-8131-5CBDEB557537.jpg

土のうが川の堤防を補強しています。
0A00094B-650F-4018-94DF-4C1A7E3D6A14.jpg
EA31F5FA-92AF-4C5B-8C0D-496FEC29AEFC.jpg

堤防の内側も補強しています。
AD04C12C-7A64-46EA-BE70-6D78EBDF1219.jpg

川沿いの歩道が隆起しています。B3964E77-C592-4547-AD51-A59D4A72586C.jpg

車道はある程度、補修されてますが、歩道の状況から、地震の大きさを感じます。


液状化
3D8B7E37-4E5D-4418-8D1A-8E287F4271FC.jpg

ちょうど、滞在した時の熊本日日新聞の一面で報じられていたのは、液状化被害の集約。

熊本市内で、熊本地震に伴う液状化被害を受けた住宅が、約2900戸に上るとの調査結果が明らかになったそうです。


被災生活
熊本市民からうかがいました。
前震・本震と続いたため、住民は恐怖心とともに避難所に集まりましたが、避難所はプライバシーに難があるので、すぐに出たそうです。
また、避難所では様々にデマが流れたそうです。

断水は10日間と長く、給水も途絶え、プールの水でトイレを流す工夫をされました。


被災家屋
住家に被害が発生した場合に、被災者から の申請に基づき住家の被害認定調査を実施し、調査結果に応じたり災証明書を自治体から交付を受けます。
被害の程度には「全壊」・「大規模半壊」・「半壊」・「一部損壊」があります。
もちろん程度によって再建支援金などの金額が違います。
被害認定調査は、外観のみによって行われます。調査結果に不満があれば、被災者は再調査を申し出ることができます。再調査は、被災者の立会いのもと建物内部も調査しますので、損害箇所をしっかりアピールすることで、結果が変わることもあります。
熊本市の支援メニューもご参考まで。


自治体議員の役割
合志市の来海議員にうかがいました。
合志市議会では、議会としての防災対策マニュアル検討の途上でした。
発災後は、全議員が議会に参集して安否確認が行われました。
その後は、
議長が市役所の災害対策本部にオブザーバー参加。
議員から市役所への要望は議会事務局が一旦取りまとめる。
議員は(市役所のマンパワーが足りないことも踏まえ)避難所運営スタッフとして貢献。

ちなみに、6月にあった定例会は議員質問は無しとして、補正予算の議決のみとして2日で終わらせたそうです。

緊急時は、議会は議論する場ではなく、行政事務が円滑にまわるようリーダーシップをとらなければなりませんね。


以上、今回の熊本視察では消化しきれないくらい多くのことを学びました。
現地でご協力いただいた皆様、お忙しいところ、まことにありがとうございました。

がんばっぺ!熊本!



posted by 岡高志(民進党) at 22:54| Comment(0) | 政治日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

ネットメディア掲載:パチンコ税を導入し、ギャンブル依存症対策を

政治ポータルサイト「政治山」に記事が掲載されました。

AB24FF22-9647-46DD-8EEC-157E2A08854B.jpg
こちらのリンクからご参照ください。

カジノ法案の賛否がそれぞれ主張されているけど、
依存症対策がみえてこないための問題提起とすべく、
掲載していただきました。


取材依頼などは下記あてメールにて受け付けています。
side_tel.gif

posted by 岡高志(民進党) at 23:51| Comment(1) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

大田区 保育園の申込 12月7日まで

大田区内の認可保育園・小規模保育所の

平成29年4月入園申込み受付期間は、平成28年10月3日(月曜日)から12月7日(水曜日)までです。


終盤の11月19日(土)、11月27日(日)は休日受付もおこないます。


大田区役所には相談に乗ってくれる保育サービスアドバイザーがいらっしゃるので、遠慮なくご相談ください。


行政ほどの詳細な情報はありませんが、ご不明な点などありましたら、私あてにメールでご相談ください。
mail.gif

入園の案内書、申込書等は、大田区ホームページからダウンロードしていただけるほか、大田区役所本庁舎の保育サービス課や、地域庁舎生活福祉課、保育園で入手できます。
7A1854E2-7081-4553-9CEE-13DCCF886EB0.png

今回、新たに追加された調整指数
窓就労又は求職中の世帯において、世帯住民税所得割額の合計が48,600円未満の場合、2点
申込者の父又は母が、区内の保育園に勤務又は勤務内定している場合、2点


以下、さまざまなご意見をQ&A方式で

Q:保育園に預けるのに、4月スタートとする必要はないでしょう。
A:子どもの発達をベースにするとその通りです。
でも、保育園を卒園するのは、学校が始る前の3月と決まっています。
そんな訳で、保育園にまとめて空きが出る、4月に向けてまとめて募集しています。

Q:窓口に行かなきゃ申込できないの?郵送やwebじゃだめなの。
A:他の区では郵送申請を可能としている所もあります。
大田区では窓口申請のみです。
11月下旬は土日に窓口を開設するので、どうしても平日に時間を作れない方は、ご活用ください。

Q:申込締切日以降の出産予定だと、4月入園には申し込めないの?
A:別途申込期限が設定されていまして、1月31日締め切り。
1月22日までに生まれた子は、出産後の申し込み、
2月17日までに生まれる子は、出産予定でOK。

Q:大田区外に住んでいますが、申し込めますか?
A:現居住地を通じて申し込むことができます。 ただし、選考指数の減点があります。

Q:4月に大田区に引っ越す予定ですが、申し込めますか?
A:賃貸借契約書など引っ越すことが説明できる資料があれば、相談に乗っていただけます。

Q:待機児童(入園できなかった子)がいると聞くけど、選考基準はどうなっているの?
A:家庭で保育できない状況を指数化しています。
指数の高い順に入園が内定します。
指数が並んだ場合、当該保育園への希望順位の高い順。
指数も希望順位も並んだ場合は所得の少ない家庭など総合的に判断。

Q:所得が少なくて、生活が苦しいのに入園が認められなかったのはなぜ?
A:家庭で保育できない状況を指数化して選考されています。
保護者がフルタイマーで働いている状況であれば、指数が高いです。
所得の多寡を評価する指数はありません。
あえていえば、失業・生活保護は加算指数があります。

ちなみに、保育料は納税額に応じて決定されます。

Q:自宅でフリーランスの自営業をしていますが、入園できますか?
A:就労状況申告書に働いている状況を記入して提出することになります。
収入が伴っていなければ、フルタイムの就労が認められないこともあります。


Q:入りやすい保育園はどこ?
A:入園者で最も低い選考指数、いわば「合格最低点」
「合格最低点」は保育園ごとの需給によって異なります。
「合格最低点」が低い保育園ほど入りやすいことになります。
過去の「合格最低点」は、今回からWEBで公開されています。
大田区WEBサイト

入りやすいからといって、自宅や勤務先から遠い保育園に申し込むのは、送迎負担などが大きくなるのでおすすめしません。

Q:保育園の開設情報を教えて。
A:私のブログ記事「平成28年度 大田区 保育園開設ニュース 〜 めざせ待機児童ゼロ!」でも更新していますので、ご参考まで。

Q:議員に頼めば、入園できるって聞いたけど...
A:明確な選考基準があります。
議員の口利きで何とかなるものではありません。


それでもご不明な点などありましたら、私あてにメールでご相談ください。
匿名でももちろん構いませんが、
相談内容は具体的にお伝えください。
mail.gif
私、岡 高志 のプロフィールは公開してますし、様々なブログやSNSからキャラクターが読み取れます。
一方で、貴方のことはなんにも知りません。
そこのあたりは意識して、ご相談くださいね。





posted by 岡高志(民進党) at 00:00| Comment(0) | 子育て・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

築地市場の大田市場移転案についてテレビなどで報道されました。

小池百合子さんが東京都知事に就任して以来、話題の築地市場移転問題。

私のブログ築地市場は大田区に移転したらどうなんだ?(9/14)にて、築地市場の大田市場移転案を打ち上げたのが大きな反響を呼びまして、様々なメディアに拡散されました。


テレビのワイドショー

TBSゴゴスマ(9/15)
F4D6953F-D634-4D2A-99A2-42A586AD2771.jpg

テレビ朝日モーニングショー(9/21) 
CBC5B018-103D-4404-BE23-E5B47458DB45.jpg

TBSひるおび(9/22) 
テレビ朝日グッドモーニング(9/23)


なんと!週刊プレイボーイ(10/3)
E182BE7B-FF1D-46AB-8DD1-71C844C33F94.jpg


ネットメディア政治山に寄稿


そして、ついに!日本経済新聞(10/29朝刊)
951E5E3E-7C4E-4457-ABD3-C452AB01E112.jpg
※ 大田市場移転の実現かと思いきや、築地の移転問題が決まらない中で、唯一代替可能な大田市場へ移転する仲卸がいくつかあるという記事でした。


築地市場の豊洲移転は、様々な調査結果を待って、2017年秋ごろに判断されます。それまでの間、大田市場移転案も検討されていくことでしょう。
江東区関係者や市場関係事業者への影響はあるものの、
納税者にとってはもっとも有効と思しき大田市場移転案
実現なるか。
2017年の展開に期待してます。


posted by 岡高志(民進党) at 20:48| Comment(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

学校不祥事案件 大田区の最近

大田区立学校の教員逮捕事案が発生することもありました。
不祥事案件はいつの間にか忘れてしまうので、備忘の意味で最近の大田区教育の不祥事事例をまとめます。

区役所公開情報などをもとに記述しているに過ぎません。
詳細について情報提供いただける方はお知らせください。

side_tel.gif

FEDEA0C9-A941-4F05-8FF5-C5DE58DB8244.png

教科書発行者との不適切な接触
(2016年7月15日 こども文教委員会)

教科書発行者から、大田区立学校の教員26人が、教科書検定申請本の閲覧に参加し、謝礼を受け取った。

・対価を伴わず、教科書検定申請本を閲覧し、意見を述べた者
4人
処分不問

・教科書検定申請本を閲覧して意見を述べ、その際に対価(5,000円から2万円)を受け取った者
給与減額、戒告、文書訓告、口頭注意などの処分


教師の利害関係者からの利益供与
(2016年3月13日付報道など)

大田区立中学校の進路指導担当の教員26人が、私立大森学園高校から飲食を伴う接待を受けて、図書券の授受がありました。

学校職員服務取扱規定では、利害関係者からの利益供与は禁止されています。

大田区の教育委員会の公式コメントは残念ながら、ありません。


3月9日の大田区議会予算委員会での私の質疑でも、この件に言及しています。
→ 大田区立中学の進路指導の教員が私立高校から接待を受けた件
議会発言の動画もご覧ください。
大田区議会 予算特別委員会 20160309 民主党総括 2of2



教師の公然わいせつ

大田区立東調布第一小学校 藤城 翼 教諭(25歳)
平成27年11月4日午前7時3分頃、自宅玄関前において、ズボンを膝まで下げて立った状態で、下半身を露出した。
罰金刑確定。
平成28年3月17日付、懲戒免職。

大田区の教育委員会コメントがまだ出てないので、文案予測。
教職員一同が信頼回復に誠心誠意取り組む。また、スクールカウンセラーにより児童の心理的ケアを図る。
教育委員会としては、大変遺憾であります。
再びこのような事態により区民の信頼を損なうことのないよう、服務の厳正に努めてまいります。

3月9日の大田区議会予算委員会での私の質疑でも、公然わいせつの件に言及しています。
→ 大田区立中学の進路指導の教員が私立高校から接待を受けた件


盗撮容疑で教員逮捕

入新井第五小学校 東海林拓也教諭(26歳 都歴1年、本校1年目、5年生担任)は、入浴施設「大江戸温泉物語」の男子脱衣所にて男性を盗撮した容疑で湾岸署に逮捕された。
臨時保護者会、臨時児童集会を開催し、児童・保護者に説明及び謝罪。

〔教育委員会コメント〕
教職員一同が信頼回復に誠心誠意取り組む。また、スクールカウンセラーにより児童の心理的ケアを図る。
教育委員会としては、大変遺憾であり、容疑が固まり次第、東京都教育委員会に対して厳正な処分を求めてまいります。
再びこのような事態により区民の信頼を損なうことのないよう、服務の厳正に努めてまいります。

(大きなショックを受けるであろう児童等の心情に配慮し、学校及び学校周辺における児童・保護者への取材を御遠慮くださいますようお願い申し上げます。)


児童ポルノ公開容疑で教員逮捕

田園調布小学校 五十嵐亮教諭(都歴8年、本校2年目、5年生担任)がファイル共有ソフトを使い、インターネットから入手した複数枚の女児のわいせつ画像を不特定多数のインターネット利用者に公開した容疑で群馬県警察に逮捕された。

〔教育委員会コメント〕
教職員一同が信頼回復に誠心誠意取り組む。また、スクールカウンセラーにより児童の心理的ケアを図る。
教育委員会としては、大変遺憾であり、容疑が固まり次第、東京都教育委員会に対して厳正な処分を求める。


答案紛失 矢口小学校

11月29日、大田区立矢口小学校において、6年1組の児童31名分の社会科と理科及び6年算数習熟度別少人数学級の担当分(2単元・25名のコースと31名のコース)、計4回分の答案を紛失したことが判明しました。 
(テスト実施 9月27日〜10月11日)

当該校では、校内を捜索しましたが見つからないこと、また、校外に持ち出したことがないことから紛失と判断、12月5日に児童へ謝罪と説明をするとともに、保護者向けに通知をしました。また、12月7日に臨時全校保護者会を開催し、保護者に対して謝罪するとともに、これまでの経緯を説明し、併せて今後の対応及び再発防止策について説明いたします。

12月中旬  再テスト実施予定

〔教育委員会コメント〕
答案を紛失したことは、関係児童や保護者に大きな不安を与え、大変遺憾であります。改めて、個人情報の取り扱いについて厳正な管理を行うよう全校の教職員に周知徹底してまいります。


通知表紛失 馬込第三小学校
(2016年1月13日リリース)

12月19日、大田区立馬込第三小学校において、1学期に回収した通知表2名分を紛失したことが判明しました。

当該校では、校内を捜索しましたが見つかりませんでした。
12月24日、当該保護者と児童に謝罪と説明。
1月13日に臨時保護者会を開催し、保護者に対して謝罪するとともに、これまでの経緯を説明し、併せて今後の対応及び再発防止策について説明しました。

〔教育委員会コメント〕
通知表を紛失したことは、関係児童や保護者に大きな不安を与え、大変遺憾であります。改めて、個人情報の取り扱いについて厳正な管理を行うよう全校の教職員に周知徹底してまいります。


答案紛失 入新井第一小学校
(2015年11月24日リリース)

11月11日、大田区立入新井第一小学校において、1年3組の児童29名分の国語科の答案を紛失したことが判明しました。
当該校では、校内及び担当教員の自宅を捜索しましたが見つからないため、11月20日に児童に謝罪と説明をするとともに、保護者向けに通知をしました。また、11月24日に臨時学級保護者会を開催し、保護者に対して謝罪するとともに、これまでの経緯を説明し、併せて今後の対応及び再発防止策について説明しました。

〔教育委員会コメント〕
答案を紛失したことは、関係児童や保護者に大きな不安を与え、大変遺憾であります。改めて、個人情報の取り扱いについて厳正な管理を行うよう全校の教職員に周知徹底してまいります。


児童通知表記録のSDカード紛失 開桜小学校

12月17日、開桜小の教諭が4年生35人分のテストの点数を書いた用紙3枚と、各児童の行動の様子などを記した通知表の所見を記録したSDカードを紛失したと発表。

通知表の所見を保存したSDカードと3教科の素点を記入した用紙の紛失が発生しました。

12月9日、大田区立開桜小学校4年3組担任が自宅において、4年3組の児童35名分の通知表所見を保存したSDカードと国語科、算数科及び理科の素点を記入した用紙を紛失したことが判明。
校内及び担当教員の自宅を捜索しましたが見つからないため、12月16日に児童に謝罪と説明。12月17日、臨時保護者会を開催し、保護者に対して謝罪するとともに、これまでの経緯を説明し、併せて今後の対応及び再発防止策について説明。

〔教育委員会コメント〕
SDカード及び素点表を紛失したことは、関係児童や保護者に大きな不安を与え、大変遺憾であります。改めて、個人情報の取り扱いについて厳正な管理を行うよう全校の教職員に周知徹底してまいります。


定期考査素点表の紛失

大森第十中学校で、定期考査の素点記入用紙の紛失が発生。

7月2日、大田区立大森第十中学校において、定期考査の素点を記入した用紙を紛失したことが判明。
紛失した素点表には、第2学年全生徒155名の技術・家庭科家庭分野の1学期期末考査の素点が記載されていました。校内を捜索しましたが見つからないため、7月7日に集会を開いて生徒に謝罪と説明。7月9日、保護者に対する謝罪と共に、経過説明、今後の対応、再発防止について説明するための臨時保護者会を開催。

〔教育委員会コメント〕
定期考査の素点表を紛失したことは、関係生徒・保護者に大きな不安を与え、大変遺憾であります。
改めて、個人情報の取り扱いについて厳正な管理を行うよう全校の教職員に周知徹底してまいります。


児童・生徒指導要録の所在不明

区内の小中学校を対象に緊急調査を行った結果、小学校8校、中学校1校において、
(馬込第二小学校、嶺町小学校、千鳥小学校、池雪小学校、東糀谷小学校、羽田小学校、矢口西小学校、新宿小学校、六郷中学校)
児童・生徒指導要録の一部が所在不明であることが判明。
平成6年度から平成20年度までの卒業生で、計28学級、879名分。
いずれも「学籍に関する記録」で、氏名、生年月日、入学・卒業年、各学年時の校長・担任名、進学先等が記載されています。

〔教育委員会コメント〕
指導要録は、5年保存の「指導に関する記録」と20年保存の「学籍に関する記録」が混在しており、20年保存のものを誤って5年保存のものと一緒に廃棄してしまった可能性が高いと考えています。
 関係者の皆様にご心配をおかけしてお詫び申し上げます。児童・生徒指導要録は、定められた期間、保存し管理するよう、改めて全校の教職員に周知徹底してまいります。


児童個人情報含むSDカード紛失 矢口小学校
(2014年2月24日 発生)

2月24日、矢口小学校にて教諭が特別活動の授業中に教室の教員机に児童個人情報含むSDカードを置いたまま教室を出入りしていた間にSDカードを紛失した。
授業の終わり頃に紛失が発覚。
同校は保護者会で謝罪を行った。


USBメモリタイプの認証キー紛失

学校運営システムを使用する際に端末の操作者を特定するために、教職員は個人単位で利用者が登録されているUSBメモリタイプの認証キーを使用している。
学校におけるUSBメモリタイプの認証キーの紛失事案が毎月のように発生している。

〔教育委員会コメント〕
全校対象に認証キーの所在確認の徹底と利用者一覧の提出を求めるとともに、指導課とも連携のうえ適正な管理体制を強化するよう校長会・副校長会で再度徹底しました。






posted by 岡高志(民進党) at 19:18| Comment(0) | 子育て・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする